大人の階段のぼる

小3になり、ますますマセてきた娘さん。

1人で習いごとに行ってLINEで「今から帰る」とやり取りしたり、公園に行ったり弟の面倒を見たりと日に日にできることも増えてきました。

夜寝る時もとうとう1人で寝られるように。

発端は一緒に寝る時に弟がちょっかいをかけてくるのが嫌だからということで、それを避けるべく1人で寝ることに。

朝5時に1人で早起きしてストーブと床暖房をつけて黙々と勉強していたり、驚くほどの頑張り屋だったりします。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @da1chi

子ども達が自分で寝るのを怖がるので、買ったもののしばらくバラして使っていた2段ベッドを再度組み立てて娘の部屋に設置することにしてみました。

こうして少しずつ大人になっていくのは嬉しい反面、父親にとっては寂しさを感じざるを得ない複雑な心境だったりします。

でもまだ、週に1回自分が帰って来た時は、家族で一緒に寝るんだと言ってくれるのでまだまだ捨てたもんじゃありません 笑