読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塩で食すとんかつ

 



高島屋のダイニングフロア(7階)にある豚カツ屋さん。
知人のオススメの店ということで期待して行ってきました。

落ち着いた店内でテーブル席も広々としており、
ゆったりと食事をすることができます。

注文したのは黒豚のロースカツ定食(2700円)。
汁物はシジミの赤だしか豚汁をチョイスできます。

まず初めに四種類の漬物が出てきますが、
どれもおいしく、漬物だけで箸が止まりません。
山芋の漬物、たくあん、すぐき、柚子大根と食感や風味が
それぞれ違う漬物で楽しめました。

続いてやって来ましたロースカツ。
肉汁が滴り、見るからにおいしそう。

味はヒマラヤの塩とソース&辛子の二種類。

塩でとんかつを食べるというのは初めての経験ですが、
甘い脂との相性が抜群。臭みがなく脂が甘い良質の肉だからこそ
食することのできる最高の贅沢。これはうまい。

ソース&辛子もさすが王道、文句なし。
辛子が本物の辛子なのでたっぷりつけてもスッキリとした辛さ。

味噌汁はおかわり不可ですが、ご飯と漬物、
キャベツは何回でもおかわり自由になっています。

少し値段は張りますが、それだけの価値はあるお店です。

広告を非表示にする