いい日旅立ち。

夏休み。

去年は9月の末に石垣島リゾートを楽しみました。
リゾートホテルで過ごしたり、西表でカヌーをしたり、琉球ガラスでコップを作ったりとええ旅でした。
やっぱり旅は少しヒネらないと・・・ということで、
今年の旅はコレ↓に決めました。
ほんの一部の方はお分かりになったかと思いますが、知る人ぞ知る豪華寝台列車トワイライトエクスプレス

f:id:d55:20190824073936j:plain

大阪と札幌間の1500kmを結ぶ、豪華寝台列車
どれくらい豪華かというと、片道68100円(B個室ツイン+ディナー+朝食)なりという感じです。。
そう、今年はこれで北海道旅行をしちまおうという野望です。
夕日の沈む黄昏の日本海、そして北陸路、越後路を眺めながら、豪華でゴージャスな一夜を過ごす。目覚めればそこは北の大地・北海道。
夕食はレストランカー「ダイナープレヤデス」でフランス料理のフルコースディナーを賞味する。
これぞ贅沢じゃないですか。
飛行機で行けばたったの2時間。
それが電車でなんと20時間。
いいじゃないですか。
しかし、切符をとるのに大苦労。
特にロイヤルやスイートといった部屋は宝くじ並みの当選確率だと言われています。
1か月前の10時きっかりにみどりの窓口の端末で発券ボタンを押してとるのが一般的な技だそうです。
サラリーマンの僕にはこういうテクは難しいので素直に旅行会社が設定する、ホテル+寝台列車+片道航空券のパックを狙い打ち。初めは東京発札幌行きのカシオペア(こちらも豪華寝台)という列車を狙っていましたが、9月23日まで予約で一杯とのことで、断念。2日違いなら残席はわずかにありましたが、すでに夏休み日程は決まっていたので泣く泣くあきらめました。
そんな中、ふと立ち寄った近ツーに相談してみると、トワイライトのパックがわずかに残っているとのこと。
よき理解者に快くGOサインをもらい、翌日の昼休みに速攻で電話するもすでにキャンセル待ち。。。ラッキーなことに、すぐに電話があり、チケットが確保できたとのことでようやく予約までこぎつけたというわけです。
今週末はガイドブックを買い込み、東京で旅行のプランニングをしてまいりました。

今回は主に列車移動なので移動距離は少なくして、

1日目:旭川空港→美瑛→富良野

2日目:富良野旭山動物園→小樽泊

3日目:小樽→札幌泊

4日目:札幌→トワイライトエクスプレス(14時)

5日目昼(12時)に大阪着

こんな感じでFIXしました。おすすめがあったらまた教えてください。