読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引越し計画


うちの会社は7月が異動シーズン。

大阪勤務4年目となる今年はそろそろ異動かなと思ってましたが、どうやら残留する模様です。
となれば、おそらくあと3年近くは大阪にいるっぽく、転勤族だったはずがうれしい誤算。

そんなこんなで、
そろそろ気分転換に引越しでもしようかなとここ1ヶ月はiphoneアプリの「SUUMO」と「HOMES」でいい物件を漁ってました。

今は駅近で便利だけど若干古い&狭いので
次は駅から多少は遠くても15畳以上のリビング&最新設備を条件に家賃10万以下の予算で探しに探しました。

でもなかなか無い。
間取りを見て、「こんな家住みたい!」と思っても、実際に見てみるとそこまで心が動かない。

敷金礼金無し物件が増えてますが、それでも何やかんやと30万はかかる。
だんだん物件選びに疲れてきて、ふと落ち着いて考えたら
今住んでいるところでええじゃないかと思い、引越し計画は終止符を打ちました。

じゃあ「引越ししたつもり」で余った(?)お金でクーラーをもう1台買うことに。
賃貸なのでもともとは1台しかついていなかったので、これまでガマンしていた寝室に1台追加。

思い立ったが吉日ということで
朝のチラシで4店舗を比較して一番よさげなのを購入し、すぐに取り付けしてもらいました。

やっぱり空調はダイキンだろということで若干割高でしたがダイキンをチョイス。
エコポイント目当てで省エネ設計の今年モデルを購入。
最近のエアコンは外観もすっきりしております。

5台限り¥54800(エコポイント6000円)でしたが、
伝票の内訳を見てびっくり。

=================
本体¥36800
取り付け¥18000
=================

家電はたいがいネットで買う時代になったものの、クーラーは自分で買って付けるというわけにはなかなかいかないようです。

業者さんでも1時間以上はかかってましたし、そもそも電気工事(2種)の免許が必要だとか。
寝室での作業だったので、ずっと横で見てましたが、取り付け金具の水平設置、中空壁用のアンカー打ち、冷却サイクルの真空引き等々、これは自分でやるのはムリと判断。
ネットで5000円安く買えても、自分でやってれば間違いなくそれ以上の損をしてたでしょう。

エコポイントの申請も無事に完了。
どうせ本にはお金を使うので手数料がない「図書カード」で申し込みました。

これで今年の夏は快適に過ごせそうです。

広告を非表示にする