初!甲子園。




今日は先輩に連れられて、初の甲子園でした。

結果は阪神にとっては散々でしたが、

特にどのチームのファンでもないぼくにとっては

これでもかというくらいの至近距離のボックス席で

野球観戦できたことが素直に楽しかったです。

やっぱり、野球もサッカーも生で見ると

全然ちゃいますね。

もちろん、表情が見れたり、いいプレイがスローモーションで

見られるというのはテレビにしかない魅力ではありますが

テレビで伝えられる”臨場感”というのはやはりたかが知れてると思うわけです。

ボールの音、バットが折れる音、走る足音、

そして何より観衆の声援やため息、罵声。

それにしても阪神ファンってすごい・・。

やっぱり自分は京都人であって、大阪人ではないなと

今日、はっきりと関西人の中の区別を認識しました。

広告を非表示にする