離れがたい場所




沖縄から帰ってきました。

当日の0時に急きょ決定した波瀾万丈の沖縄旅行。

どうなることやらと思いましたけど、インターネットさえあれば何とかなるもんですね。

2年連続3度目の沖縄でしたが、新しい発見ばかりで楽しかったです。

これから沖縄に行くという人もいるので、ジャンル別に観光地をまとめてみました。

★★★・・沖縄に行くならぜひ!

★★・・・時間があればぜひ!

★・・・・うーん、、

◆名所・旧跡

首里城 ★★★ (那覇からモノレールで首里、そこから100円バス)

中学の修学旅行以来でしたが、この年になってから行くと深みがちがいます。

琉球王朝当時の生活はもちろんのこと、戦時中に首里城が日本軍の拠点として使われ、米軍によって徹底的に壊滅され、未だに復元途上であることなど沖縄にとっての首里城の意味を考えさせられました。

f:id:daichi-55:20070908184418j:image:w250

・旧海軍司令部壕(豊見城。空港から車で20分)★★★

4000人が命を落とした日本海軍の拠点となった地下壕。

洞窟のような壕の中に指令官室、通信室、作戦室、暗号室などがある地下要塞です。

米軍の攻撃によってほとんどの兵士が壮絶な最期を遂げた。

自決した際の手榴弾の跡などが生々しく、沖縄で起こった現実を直視せざるをえませんでした。

f:id:daichi-55:20070909095945j:image:w250

ひめゆりの塔(空港から車で30分)★★

終戦直前に女学校から動員された222人の生徒、18人の教師。

外科壕にて看護活動を続けるが、米軍の砲弾によって219名の学徒と教師が犠牲になったそうです。

数多くの遺留品や展示されている写真・ジオラマからひめゆりの悲劇がひしひしと伝わってきました。

また、当時の関係者とみられる女性から生のお話を聞くことができ、彼女の実体験から「命の尊さ」を伝えていただくことができました。

◆観光スポット

美ら海水族館(空港から車で高速利用、2時間半)★★★

言わずと知れた美ら海水族館。感動でした。

沖縄に行けば必ず行くとは思いますが、必見の価値あり。

f:id:daichi-55:20070910095234j:image:w250

しかしその分、人も多いこと多いこと。

おすすめは開園直後に水族館に行き、まずは3階・2階をスルーして、1階のジンベイザメまで直行するのがおすすめです。人が少ない間にそこで撮影&鑑賞。

そして、忘れずに奥のカウンターで探検ツアーの申し込みをするべし。

こちらは先着15名×10回のツアーで水槽を上から見れる探検ツアー。裏側の話もたくさん聞けるのでオススメです。

申し込んだ後に、人の流れとは逆に3階まで見て上がり、探検ツアーを迎えるのがベストかと思います。

f:id:daichi-55:20070910115610j:image:w250

↑巨大水槽の真上から見たジンベイザメ

・美浜アメリカンヴィレッジ(空港から車で高速利用、1時間)★★

ここはまさにアメリカン。

ここのスターバックスに入ると、アメリカにいるのかと錯覚しちまいます。

居酒屋に入っても金髪美女を連れた軍人さんがカリフォルニアロールを食べてるような感じです。

おすすめはヴィレッジ奥の「カラハーイ」。

沖縄民謡のライブがやっていて1500円で1ステージ見ることができます。

たいていの店が夜11時くらいまではやってるので、是非夜に行くのがおすすめ。

コカコーラのネオンがついた観覧車もリアルアメリカンです。

f:id:daichi-55:20070909192647j:image:w250

・DFS沖縄 ★★(空港からモノレールで20分ほど)

言わずと知れた国内初のデューティーフリーショップ。グァムやハワイでおなじみの免税店です。

前日までは北海道に行く予定だったので、水着を持ってなかったので、ラルフローレンで半額で水着を購入。

しかし!国内免税店はその性質上、帰りの飛行機に乗る時しか商品を受け取れないのだとか・・

無念。。来年使うことにします。。。

・アウトレットモール あしびなー ★

こちらは空港近くのアウトレットモール。

アルマーニやらリーバイス、リーガルが3~5割引きで買えます。

まぁでも沖縄に行ってまでいくほどのもんじゃあなかったです。

ご飯もいまいちだったので、わずか1時間弱でとっとと帰りました。

・その他

今回は熱帯低気圧の影響で天気が不安定だったので行けませんでしたが、

古宇利島はいいみたいです。次はチャレンジしてみます!

ホテル編とグルメ編はまた明日以降に。。

広告を非表示にする