観光気分@嵐山(8/16)

せっかく、実家が京都市内にあるので、今回の帰省からは1つずつ観光を楽しむことをテーマに入れてみることにしました。

前々から路面電車に興味深々だったので、少し遠回りではありますが路面を走る区間を通る駅までわざわざ行って、いざ嵐山へ。

子どもたちは、道を走る電車に大興奮。僕自身も地元に暮らしていた時はありふれた光景の一つではありましたが、何だかんだで生涯2度目の乗車。新鮮です。

終点の嵐山駅に到着。

旅気分を高めるために、こんなものを買ってみます。

いくつかある店舗から3店舗、好きな商品を選んで500円というオトクなクーポン。さっそく、駅前の鼓月さんで銘菓の千寿せんべいを引き換えます。

そして向かうは今回のメインイベント、「嵐山モンキーパーク」。嵐山に来てまで猿を見なくても・・と思うかもしれませんが、逆にこんな街中に近くて、野生の猿の群れに近づけてエサまであげられるスポットは嵐山にしかない貴重なものだったりするそうです。

野生の猿が見られるのは世界的にも珍しいそうで、インバウンド外国人の大人気スポットにもなっていて、日本人率は約1割くらいでしょうか。渡月橋にいるよりも断然グローバル感を感じます。

モンキーパークの入り口自体は渡月橋からほど近いのですが、お金を払ってから、猿の広場までがなかなかの道のり。片道約20分くらいでほぼほぼハイキングです。

炎天下の思わぬ登山に子どもたちもヒィヒィ言ってますが、猿に出会うためにがんばります。

ようやく到着した広場。そこにはノンビリと暮らす猿たちの姿が。すぐ近くに寄ってきたり、寝そべったりと自由気ままです。

中央に小屋があり、そこに入ると猿にエサをあげることができます。人間がオリの中に入って、猿にエサをあげるというスタイル。シュールです。

いやぁ面白い。

広場には、他にも人間用のブランコや長い滑り台、ターザンロープなんかもあり、大満喫。しっかし暑すぎる・・途中にあるクーラーの部屋で涼みつつ、下山。

次に向かうは、個人的にどうしても行きたかったアラビカコーヒーさんへ。

アラビカ京都 嵐山

食べログアラビカ京都 嵐山

昼ごはんも遅くなってしまったので、とりあえず鼓月で買った千寿せんべいをみんなで分けて美味しいコーヒーと一緒に味わいます。

JRの嵯峨嵐山駅まで帰りがてらに、ベタに嵯峨野コロッケや、ソフトクリームなんかを食べ歩き、昼食代わりに。

本当は、竹林なんかも散策予定でしたが、思いの外ハードだった猿山登山の影響もあり、そのまま嵯峨嵐山駅へ。実家はここからわずか10分程度で到着。

そんな近場でしたが、思いっきり観光気分を味わえたこともあって大満足のお出かけとなりました。

そして・・

夜は五山の送り火を実家の屋上から見物してそのまま帰路につき、バックミラーで「大」の字を見ながら京都を後にしました。

広告を非表示にする