鈴鹿サーキッッット!2019

今年もやってきました鈴鹿サーキット

娘の土曜参観日の振替休日で月曜日が休みになるタイミングに合わせて、1日中遊園地を満喫します。

昨年のもろもろの反省点を活かし、今回は早めに出発しオープン前に到着。天気がイマイチな週末ではありましたがなかなかの人出です。

オープンしてすぐ、比較的空いているタイミングで人気のバイクに並びます。バイク関係は3月にリニューアルされていて、コースからバイクからユニフォームまでキレイなものに変わっていていい感じ。久々のバイクに、娘は1周目から壁に衝突し、慎重運転でした・・。

鈴鹿サーキットのアトラクションはいずれもミッション形式でクリアすればカードをもらえるという仕組みになってます。去年はそれで泣いたり、クリアできるまで何度もチャレンジしたりと苦労した思い出が蘇ってきます。。

まずは、悪路を走る「acroX」に息子とチャレンジ。前回、娘主導の運転でクリアできなかったので、息子にやったつもりにさせながらハンドルをしっかりとリードして無事にクリア。。30分の行列だったので一回で済んでホッとしました。

鈴鹿サーキットは平日はあまりお客様が押し寄せないためか、一度に捌く人数がどれも少なくて、大体の乗り物が行列の長さの割に30分待ち以上になります。たぶんディズニーやUSJだったら半分の時間で済むんだろうな・・と思いながらややイライラが募ります。

と言いつつも、待っている時間も楽しまなきゃと、昔ながらの「いっせーので」の親指ゲームや古今東西、あやとりで時間を潰します。

去年に続き2回目なので、多少は効率よく、色々なアトラクションを満喫し、ランチタイムに。去年はCoCo壱番屋のワゴンカーが来ていたのでそれを頂きましたが、今回は探してもなく、レストランコーナーのカレー屋さんへ。

なかなかのクォリティに大人はやや言葉を失いましたが、子どもたちは大好きなカレーを美味しそうに食べます。

腹ごしらえもしたところで、引き続きアトラクションを楽しみます。

身長がわずかに120センチに足りない娘。靴を履いているのでもしかしたらいけるかも?と思い、ジェットコースターに突撃します!

・・が、行列前の身長測定がリアルな身長計での厳密測定で4mm足りませんとNG判定。。来年こそは・・。

意外にも絶叫系が好きな子どもたち。100cmから乗れるコースターに娘は3回乗り、初めて乗った息子もヒィヒィと引き笑いしながらテンションMAXになっていました。

大人的に相変わらず緊張するのが「チクタクトレイン」。決められた時間ちょうどに枠線の中に電車を停めなければいけません。前回も2回目にしてクリアできましたが、案の定1回目はNG。。わずか1秒オーバーでした。

娘と妻のコンビはカードをゲットしており、息子は悔しそうな様子。。ちゃっかり後で妻とリベンジしてゲットしたようです。

9時半のオープンから8時間半遊びっぱなしで早くも18時に近づきます。閉園間際のガラガラ状態で3つくらいアトラクションを行列無しで駆け込んで楽しみます。

足が棒になり、ちょうど園内もホタルの光が鳴り出します。

そして・・ここからが大人のメインイベント!

焼き肉タイムです!昨年は1時間ほど並んだので、今回はしっかりと18時半に予約。駐車場が満車で困りましたが、何とか停めてお店に駆け込みます。

やっぱり旨い。我が家的には「松阪牛ヘルシーロース」がおすすめ。赤身で重たくないのでどれだけでもいけます。

ハラミにカルビにタンにサラダにご飯とたらふく食べても家族で7000円ほど。店員さんの対応も素晴らしく、コスパ的にも満足度が非常に高いお店です。

帰り道、子どもたちは一瞬にして寝落ち、大人的にもだいぶ疲労してたので草津PAで一休みして、車の返却時間も30分遅らせてゆっくり安全運転で帰ります。

翌日は会社も休みをもらっていたので、夜遅くまで1日中満喫できたお出かけとなりました。

さぁ来年はどこ行こう。毎年決まったタイミングで出かけるのもなかなか楽しいもんです。