やかん、あかん

新居に引越し後、色々と買い揃えたタイミングから約1年間愛用してきたジオケトルというオシャレなやかん。

ジオ ケトル 2.5L GEO-25K

ジオ ケトル 2.5L GEO-25K

 

 デザインや容量のバランスはボチボチいいのですが、一つ致命的な欠陥が、、、
注ぐたびに口から滴れる…。

お茶を移すたびにポトポトと滴れてしまい、毎回拭くはめに。1日何回も移し替える訳ではないのでそんなに多い頻度ではありませんが、なかなかのストレス。

そこそこ高い買い物だったのでガマンして使い続けてきたものの、だんだんとイライラが溜まってきたのでいよいよ買い換えることに。

以前使っていたのはスーパーで買った大容量のもので意外に5年以上も長持ちしたので、今回ももうリーズナブルなものでいいかと悩みましたが、結果的にもう一度だけ!とデザイン重視でチョイスすることになりました。

定番の柳宗理やら野田琺瑯やら色々と悩み、デザインや品質、容量のトータル的なバランスで決定したのがコレ!

工房アイザワという新潟県燕市の老舗金物屋のヤカン。
機能美という言葉がまさにぴったりの名品をたくさん作っておられる大正時代創業のメーカーさんです。

デザインもシンプルかつ、恐れている「液ダレ」が起こりにくそうな形状ということもあって、思い切って購入してみました。

無駄のないデザインに、渋い銘板が職人の技を醸し出してくれています。

今度こそは!長く使えればいいなと思います。

これで無理ならもうヤカン探しは諦めます・・。

広告を非表示にする