秋キャンプ 〜キャンプフェスティバル〜

半期に1回、恒例のキャンプフェスティバル。かれこれ5回目ほどになるでしょうか。茨木に引越してから欠かすことなく、春と秋に参加しています。

無料でキャンプができて、キャンプリーダーの学生の皆さんが子ども向けの色々なイベントを企画してくれたりと充実の1日が楽しめます。

今回も、森に隠れたシルエットを探したり、昆虫を発見すると賞状がもらえたり、木の実を使ったクラフトなんかをしたりと大充実。いつも一緒に参加している友達と自由に散策するだけでも楽しそうな様子ですが、飽きた頃にこうしたイベントに参加しつつで終始子どもたちは楽しそうな様子。

BBQも段々、手伝えることも増えてきて、楽しめるようになってきました。物を運んだり、野菜を洗ったり切ったり。

 

今回のキャンプクッキングは秋ということで栗おこわ。

ちょっとオシャレにカプレーゼなんかも。

メインの肉料理は鶏手羽先とポークジンジャーと熟成牛肉(ランプ)。

ポークジンジャーはこちらのレシピを。

ポークジンジャー

※たぶん、大さじ2の横に「醤油」が抜けている気がしますので、要追加です。

熟成牛肉は少し奮発しただけあって、赤身の旨味がぎっしりでした。
ちなみに牛ステーキは今回からデビューしたスキレットを使用して軽く焼いた後に鉄板の予熱でミディアムレアに。

LODGE (ロッジ) ロジッスキレット6 1/2インチ L3SK3 [並行輸入品]

LODGE (ロッジ) ロジッスキレット6 1/2インチ L3SK3 [並行輸入品]

 

 どれも美味しく、お腹いっぱい大満足。子どもたちもたくさん食べて、さらには食後の焼きマシュマロに夢中の様子。

たらふく美味しいものを食べて、たらふく自然の中で遊んで、少しお腹があいてきた頃に締めの焼き芋とバーナーで淹れた珈琲でほっこり。

最高です。アウトドア。

広告を非表示にする