虫を食べる植物展@鶴見緑地

http://www.sakuyakonohana.jp/wp2/wp-content/uploads/2017/07/d684531f183a1516b89ba343a7483ba6.gif

どこかで見かけたビラに興味を惹かれ、行ってきました鶴見緑地公園。

淡路島旅行の翌日でしたが、事前にワークショップを申し込んでいたので朝イチから張り切って行ってきました!

今回申込んだのは「食虫植物観察教室」。食虫植物のことをレクチャーしてくれ、実際に3種類の植物を目の前にして触ったり、中を覗いたりしてその生態を勉強するというワークショップでした。

途中には、館長さん自らが案内してくれ、食中植物のことを色々と教えてくれます。

結論的には、3才児と6歳児にはまだまだ難しかったようで、少し堅めな中身にそこまでは楽しめず、。といったところが本音でしょうか。

それよりも、家に帰ってからハエトリソウに小さな虫を食べさせる実験を目の前でしてあげた方が何倍も子どもたちは興味津々に食らいついて学んでました。(やや残酷ではありますが、。)

とは言いつつも、珍しいたくさんの植物に囲まれながら、パン屋で買ってきたパンをみんなで食べるボタニカル的な時間はなかなか特別な時間ではありました。

また次の展示も楽しみにしています。

広告を非表示にする