Overhaul

9年前から愛用の時計。

こちら↓の記事にも「次の試練」と書いていたオーバーホール。

da1chi.hatenablog.com

分解掃除に6万円・・とずるずる尻込みしているうちに時計から異音が、、それをまた放っておくと次第に時計が動かなくなり、おじいさんの古時計状態、。

巻いても10分ほど座っていると時計が止まっているという状態で時間を勘違いしてしまう事態も発生し、ここでようやく腹を据えて時計屋さんに行くことを決意。

大阪キタの正規取扱店は大丸ということで、会社の帰り道に寄ることに。
標準で6,7万+修理費で10万の出費は覚悟してましたが、色々と話しを聞いてみるとオーバーホールをしないと徐々に止まるもので故障ではなく、通常のオーバーホールの範囲で恐らく問題ないとのこと。

理想的には3年に一度、長くても5年程度と言われるオーバーホールですが、実際にはなかなかそのスパンで持ってくる人はいないとのこと。

あまり心のダメージを負わずに且つ、壊れる前にメンテナンスできるように毎月1000円の「時計積立」を 始めたいと思います・・

広告を非表示にする