読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姫センゴーゴー

https://instagram.com/p/9jqjswR_O-/

@姫路セントラルパーク

定期的に水族館と動物園には通うことにしていますが、行楽シーズンということでそろそろかなと思い、動物園に行くことに。

ちょうど下の子も1歳半になり、道端で出会う犬に向かって「ワンワン!ワンワン!」と言葉も発するようになってきたり、ベネッセのビデオで動物特集があって興味津々で観ていることもあってちょうどいいタイミングかと思い、決定!

大阪に引っ越してきてからは2回目の動物園となりますが、前回行った天王寺動物園は何となくあまり好きになれずに、別の動物園をリサーチ。

王子動物園なんかもいいなぁと検討しましたが、意外に家からのアクセスが良い姫路セントラルパークに初めて行ってみることに。

個人的にも生まれた初めてのサファリパークに、胸が高まります。

開園時間に着くように朝早くから準備して、いざデビュー。自分の勝手なイメージでは、サバンナのような草原に各種動物が群れを成して車を取り囲む・・といった妄想が膨らんでいましたが、実際はそれぞれのエリアが檻で囲まれていて車が何台かずつ入っていく感じ。

これならあんまり動物園と変わらない・・と思いきや、トラ同士が喧嘩を始めたり、草食動物のエリアではいろんな動物が同じ広いエリアにいて群れを作っていたりと動物園とは違った臨場感に大満足。

姫路セントラルパークでは、約30分のドライブスルーサファリが終わると、そこでいったん車を停めてそこからはウォークスルーのエリアが始まります。これはまぁいわゆる動物園という感じですが、エリアによっては鳥やサルが放し飼いにされていたり、カピバラに触れることができたりと自由な感じ。

そして何より楽しいのが餌やり。
カンガルーや、

キリン!、

そして、象や熊やライオン、羊にまで餌やりができました。

これは楽しすぎ。子供たちも鮮烈に印象が刻まれてるようでした。ついつい、ほぼすべてのエリアで餌を買ってしまいました・・

そしてポニーの乗馬体験。昼休みを挟んでいた関係で約30分の待ち時間があったので、たまたまやっていた敷地内での芋堀体験に十分手こずって、大量の安納芋を収穫してからのようやくの乗馬。

子供たちの大満足の笑顔がたくさん見られました。

入場料や交通費、そしてエサ代を入れると軽く1.5万円ほどはいってしまいますが、これだけ楽しめれば十分に元は取ったような満足感がありました!

広告を非表示にする