ややこしや

https://instagram.com/p/8-owWOR_FH/

Instagram

ここ最近、グングン変化を見せている息子。

1歳8ヶ月にして、言葉こそまだ「ワンワン」「ママ」って今言ったよね!?くらいなレベルですが、やることなすことは立派になってきています。

自分のことは自分でする!という自立心?が急速に芽生え、オムツ替えの時は自分でオムツを脱ぎ、ゴミ箱に捨て、新しいパンツを履いてズボンまで履こうとします。こっそり手助けをして無事に履けると、ポーズを決めるという一連の流れ。ほんとに癒やされます。

こちらの言っていることは大体理解できるようで、服を持ってきてというとタンスから持ってきたり、今から外に行くよー!というと、自ら玄関に行き、靴下を履いて靴を履くというパーフェクトな流れ。

外に出るときは自転車に乗ろうが乗るまいが、お決まりのヘルメットに姉ちゃんの自転車のワイヤーロックと鍵、そしてハロウィンでもらったカボチャのカバンを必ず持って出かけるというコミカルぶり。

ご飯もこれでもかというくらいモリモリと食べ、4歳の姉よりたくさんの量を食べてるような気が。朝も起きて15秒位で食卓に座り黙々と食べだし、終わったら食器を重ねてごちそうさん

朝起きてご飯が準備出来ていない時は冷凍のまんまの食パンを頬張りだして離さないほどの執着心。。たくさん食べる割には好き嫌いが意外に多く、気分によっても大きく変わるので振り回されまくりです。

自分でいろんなことができるようになってきた反面、何から何まで自分ひとりでやりきりたい思いも人一倍強く、下手に途中に手を出したりしてしまったり、無理に何かをさせようとすると怒り狂うことも多々あり。。

そんな時は家族みんなで「ややこしや・・」とつぶやいて乗り切っています 笑

でも、それ以上に、息子が成長するにしたがって、ほんとに姉弟がいてよかったと思うこともたくさん。ひたすらお姉ちゃんの真似をして、いろんなことにチャレンジしたり、2人で遊んだり踊ったり、姉が弟をいたわる姿を見て姉の成長をヒシヒシと感じたり、逆に泣いている姉を弟がヨシヨシしたりと癒されるシーンがたくさんあります。

たぶんどんどんワンパクになっていくのでしょうが、これからが楽しみで仕方ありません。

広告を非表示にする