初!親子キャンプ

前々からやってみたかった親子キャンプ。
この長いGWにようやく実現ができました。

下の子がまだ1歳なので、キャンプに行くということがなかなかハードル高く感じていましたが、茨木市が年に2回「キャンプフェスティバル」なるものを実施していることを知り、これを機会にチャレンジしてみました。

家族単位で自由にBBQをしつつ、大学生を中心としたキャンプカウンセラーが手伝ってくれるとあって、気楽にチャレンジできます。

途中で子供たち向けのゲームがあったり工作ができたり火おこし体験があったりと子どもたちが飽きない工夫も盛りだくさん。

とはいえ、まだ下の子も1歳なのでイチから料理は難しいだろうと、ホイル焼きやカットした野菜なんかを持って行き、飯盒炊爨に絞ることに。

キャンプカウンセラーのお兄さんに助けをもらいながら、薪で火を起こして飯盒炊爨。

そして飯盒の蓋を開くと・・大成功!
米が立っていてすごく美味しそう。子どもも大興奮。

たった1時間ほどで行ける大自然。また一つ、茨木の魅力を知りました。

用品もほとんど貸してもらえたので気軽に挑戦できた割には、火を自分たちで起こしたり飯盒炊爨したりと、子どもたちには非日常の思い出を存分に体験させてやることができました。

さぞかし楽しそうに映ったのか、自治体の広報誌の方にたくさん取材頂きました。この土地に来て約2ヶ月弱ですが、よほど自分たち一家は声が掛けやすいオーラがあるのか、すでに三回ほどメディアに声かけ頂いてます、。

このキャンプフェスティバル、宿泊コースもあるとのことで、来年はぜひそっちにもチャレンジしてみたいと思います!

https://instagram.com/p/2REPAcx_C8/

初親子キャンプ 2015GW

広告を非表示にする