読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Summer Vacation 2014

今年の夏休みは有給休暇を組み合わせての10連休。

まだ引越したばかりということもあり、そしてまだまだ息子が6ヶ月ということもあって今回は大阪をベタに観光することに。

とはいっても、日帰りだと結局帰ってから家事が待ち受けていて日常に引き戻されるので近場に泊まってゆっくりしよう!ということに。

ちょっとした旅行にいくと10万くらいすぐに使ってしまいますが、家から20分ほどの距離ということで交通費はほぼゼロ。小さい子供にとっては移動は苦痛でしかないので、交通費で浮いた分をホテルに使って大人もゆっくりとリゾート気分を楽しもうという計画です。

子どもが楽しめる&よさ気なホテルがあるという条件で色々と考えた結果、海遊館や観覧車、遊覧船、そしてハイアットリージェンシー大阪がある南港エリアをチョイス。ほとんど移動もなく、海遊館の駐車場も高いので今回は電車で。

1.海遊館

まず向かうは海遊館。家から30分程度で着く距離なので開館の9時半に着くように向かいます。阪急電車に乗ることわずかひと駅で娘の口から「電車降りたい‥」というセリフが。先が思いやられます。

阪急や地下鉄の乗り継ぎにベビーカーで四苦八苦しつつ、無事に到着。当日早起きで電車に飽きた娘はすでに爆睡。。とりあえずチケット購入後、受付付近で寝起きを待っているとドシドシと人がやってきます。その様子にちょっと焦ってやや無理やり起こし、いざ20年ぶりくらいの海遊館へ!

当初はベビーカーで回る予定でしたが、8Fまでの直通エスカレーターに大型ベビーカーは乗せられないため、業務用エレベーターを借りる必要があること、混み具合に大きなベビーカーは確実に邪魔になることからベビーカーは預けることに。

さすがはつい先日もアジアNo.1に選ばれた水族館。魅せるつくりになっていて面白い。20年の古さを感じさせません。中でも娘のお気に入りだったのはタカアシガニ。微動だにしないカニの前で15分以上もジッと見入ってました。f:id:d55:20140811115321j:plain

つい先日、二頭いたジンベイザメが相次いで死んでしまいジンベイザメの展示こそなかったですが、十分楽しめました。

昔はなかった、五感で海の生物たちを感じるコーナーも楽しめました。美ら海水族館はヒトデなんかを触ったりできますが、こちらはサメとエイを触れます。意外にも怖いものしらずな娘は身を乗り出してサメを一生懸命触ります。

f:id:d55:20140811120249j:plain

2.天保山マーケットプレイス

 海遊館を満喫したあとは天保山マーケットプレイスで昼食。13時にも関わらずどこもレストランは行列なのでフードコートですますことに。

天保山マーケットプレイスには大観覧車やふれあい動物園、遊覧船なんかがあり、子連れにはちょうどいいスポット。今回は娘の希望により大観覧車へ。久々の観覧車は大人的には若干怖かったりしましたが、娘は平気なようで体を乗り出し楽しんでいます。途中、便意を催したようで室内は大騒ぎ。

3.ハイアット・リージェンシー大阪

そんなこんなでもうすぐ3時になろうかという時間になり、いざハイアットへ。ひと駅でコスモスクエア駅に向かい、そこからホテルのシャトルバスですぐ。

さすがは高級ホテルのおもてなし。到着から受け付け、部屋の案内までコミュニケーションを取りながら丁寧にやってくれます。娘は「今日は家に帰らずにホテルに泊まる」という空気に感づき、「家で寝る!ホテルで寝ない!ママもパパも寝ちゃダメ」と超不機嫌で。。ベルさんも苦笑い、、

半泣きで入った室内ですが、一番安いプランにもかかわらず部屋は広く、風呂なんかもものすごく広い。(浴槽とシャワールームが分かれているので子どもと入るのは大変そうでしたが・・)机で絵を書いたり、だだっ広い室内でかくれんぼを始めたりテンションは最高潮。

その後はハイアット大阪の売りであるサマーバーベキューで夕食。コックさんが焼いてくれた色々な肉やシーフード、サラダや揚げ物、スイーツまでもが食べ放題・飲み放題のビュッフェ形式。

 ホテルでありながら、子どもも自由に好きなものを食べることができ、騒いでもまったく気にならないので子連れには最適。今日は泊まりなのでお酒も堪能出来ました。

外からこのバーベキューを食べにくる場合は7000円だとか。お酒を相当飲める方でないとなかなか元を取れる感じではありませんでした。

ホテルで寝るのを拒み続けていた娘ではありますが、一日の疲れもたまり、風呂からあがると熟睡。大人たちも一日動き続けていたので少しもったいない気もしますが翌日に備えて22時就寝。。

http://instagram.com/p/rjeoBxx_EC/

4.あべのハルカス 

2日目は部屋で朝ごはんや昨日に引き続いてのかくれんぼでのんびり過ごし、10時頃にチェックアウト。

新たな大阪観光名所のあべのハルカスにでもサクッと行って家に帰るゆったりスケジュール。中には近鉄百貨店が入っていますが、最近の百貨店らしく子どもフロアも充実していて大人も子どもも飽きさせません。

とは言いつつ、肝心の娘は旅の疲れからか、午前中から寝入ってしまい起きても若干グズグズで昼食すら食べに行くタイミングを逃し・・。地下で惣菜を買って帰りました。

帰りは天王寺から地下鉄乗り継ぎ、阪急乗り換えで帰りましたが、大きなベビーカーで移動するとつくづくエレベーターしか使えない不便さを痛感。すぐそこにゴールがあるのにエスカレーターしかなく、大きく遠回りをしたりと倍くらいの時間がかかり、ヘトヘトで我が家に到着。

かなりの近場での滞在でしたが、一泊するだけで気分的には脱日常となり、リフレッシュできました。残りの夏休みも基本的には近場の散策と実家に少しだけ帰ったりしてのんびりと過ごしたいと思います。

夏休み、残り3日!

広告を非表示にする