読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戌の日詣り(2人目)

6/14に発覚した嬉しい2人目妊娠の知らせから早いもので4ヶ月。

戌の日の安産祈願で、前田利家が祀られている金沢は尾山神社へ。

そもそも戌の日とは、子沢山で安産の象徴である犬にあやかり、 妊娠5ヶ月目にあたる戌の日(9/5)に安産を祈願し、腹帯を巻くという儀式ですが、 平日にはなかなか行けないので遅ればせながらこの日曜日に行ってきました。

 

娘は大好きな砂利と戯れながら、終始ご満悦。
見よう見まねで手水で手や口を清めたり、お賽銭を入れたり、一生懸命手を合わせてお祈りしたりと一緒に出産の無事を祈願してくれてました。

 

第一子の時は、祈祷を受けましたが、今回はどうしようかなと悩んでいたところ、Webページで祈祷料金8000円~という表記に気持ちが揺らぎ・・

どうせお金を使うなら美味しいものでも食べて家族みんなでお祝いしましょーという妻の提案に賛同し、今回はお参りとお守りを買うだけにして、少し贅沢なランチをすることに。

チョイスしたのは尾山神社近くの

ひらみぱん HIRAMIPAN - 金沢/カフェ [食べログ]というブラッスリーカフェ。

大正時代の鉄工所を改装して作った店内にはアンティークな家具が並べられており、なんともオシャレな雰囲気。

コースとキッシュのセットを頼みましたが、料理もなかなか本格的で素材の味がしっかりと生かされて一つ一つの料理に工夫があって味も良かったです。

子どもができてからは、こういった雰囲気のお店に行く機会もほとんどなかったのでなかなか良き戌の日の祝い思い出になりました。

 

そんなこんなで祈祷こそ受けませんでしたが、神社に行って身を清めてお祈りして家族で美味しい食卓を囲む、という一連を通してあらためて二子の親となることの自覚を胸に刻むことができました。

つわりと格闘しながら魔の2歳児に突入した娘を相手にするという何とも大変な思いをしてくれている妻に感謝しつつ、新たな生命が無事誕生してくれることを心から願いたいと思います。

広告を非表示にする