読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

究極積木(ネフスピール)

 

我が家の娘も気づけば1歳8ヶ月となり、2歳を迎えるのももうすぐ。

赤ちゃんから子どもへと進化し、
有り余るパワーで毎日楽しませてくれます。

言葉が出そうでなかなか出ませんが、
ママーやなぜか、牛の鳴き声(モ~)だけは話すことができます。

ご飯をあまり食べなくて悩んでいたのが嘘のように、
今やモリモリなんでもよく食べるようになりました。

そんな娘のマイブームが「積木」。
初めは親が作ったのを片っ端から壊すことにハマってましたが、
見て覚えたのか器用に高く積むようになりました。

積むことにハマり、朝ごはんの時はジャムの瓶を積んで
ハラハラドキドキさせられたり、
プラレールも積んでみたりとなかなかのチャレンジャー。

そんな積木好きの彼女にどうしても買ってあげたくなったのが
こちら。


カラフルで形も面白くて見てるだけでも面白いですが・・

DSC03268


積むともっと面白い。
斜めという概念があるので、こんな形でも意外に安定して高く積むことができます。

DSC03262


少し慣れると・・
こんなモノも作れるようになりました。


DSC03277

 

大人もついついハマってしまう、この奥の深さ。

まだまだ娘は警戒して遊びませんが、
大人が夢中になっているのを見て、きっとハマるはず。

#そういやこのオモチャも初めはそうでした・・



一見難しそうなオモチャでも
子どもなりに一生懸命研究して、見る→壊す→見る→壊す→見る→真似してやってみる
みたいな流れでどんどん新しいことを吸収していきます。

冷静に考えてしまうと、1ピース1000円もするビックリな積木ですが、
たぶんきっと、娘に集中力や想像力などそれ以上の価値を与えてくれるんだろうと信じてます。

広告を非表示にする