Merry Christmas 2012

去年はまだ北陸に来たばっかり、子どもも生まれたばっかりという状態でクリスマスを楽しめる余裕がとてもなかった状況でしたが、今年は家族で盛大にクリスマスを満喫しました。


娘へのクリスマスプレゼントは・・

・mont-bellのベビー用スキーウェア&スノーブーツ(父母より)

f:id:d55:20121201143117j:plain


北陸にいられるのもわずか3年ほど。(予想)数少ない雪の季節を楽しむしかない!と
赤ちゃん用の全身防水スノースーツをチョイス。

ネットや色んなお店でこうしたスキーウェアを探してましたが、デザイン・機能(撥水ではなく防水)・1万円以内を大体の条件に探してみると全てを満たしてくれるのはこれだけでした。

長靴も必要だろうと勢いでこれもその場で購入。

雪降る金沢でフル活用してます。

f:id:d55:20121201134621j:plain

アンパンマンのお絵かきボード&粘土セット(祖父母より)


駅の子育て施設で娘がよく遊ぶという絵かきボードのアンパンマン仕様のものを一つ目にチョイス。

そしてもうひとつは赤ちゃん用の小麦でできた粘土と色んな道具のセットを購入。

原材料は塩と小麦のみというまるでうどんのような粘土なので舐めてしまっても安心というわけです。

アンパンマン絵かきボードはプレゼントを渡した瞬間から夢中で遊び続けます。

アンパンマンの顔がスタンプになっていたりするのですが、はしゃぎながらボードに叩きつける叩きつける・・

すでに1年は使っているかのような使用感が出ています・・

・知能マグネットパズル(父があくまでも自分用に・・)

三角や四角形のプレートの辺にマグネット(決して反発しない特殊な磁石)が入っていて色んなものを作れるという知育玩具。

自分は市の遊び場に子どもを連れて行っても子どもを忘れて黙々とレゴを組み立てたりしているので、個人的にも楽しめそうだと思いながら勢いで購入。

これがまた面白い。

2種類の四角と3種類の三角を組み合わせながらペンギンやライオン、ロケット、風車等々、無限に色々なものが作れます。

磁石といってもそこまで強力なものではないのでバランス感や補強を意識しながら
また頭で立体を描きながら作る。大人でもなかなか頭の体操になります。

今はまだ、父親が作る→娘が破壊→娘爆笑→作る→壊す→笑う→・・の無限ループですが、きっと近いうちに娘も何かを作り出すはず。

アンパンマンレゴ(姉より)



・・とやや買い与えすぎ感もあるクリスマスプレゼントですが、どれも創造性を刺激するおもちゃとして良い影響を与えてくれそうです。

クリスマスパーティは金沢唯一の百貨店、香林坊大和で買ったクリスマス惣菜(ローストビーフやチキン等々)とお手製クリームシチュー、そして我が家御用達のケーキ屋さん、香林坊は「サン・ニコラ」のケーキ、

f:id:d55:20121223155228j:plain

そして・・・裏メインディッシュとして冬の北陸の味覚、能登寒ブリを用意しました。(まったくクリスマスらしくないですが・・)

f:id:d55:20121223155130j:plain

後々きっと思い出せそうな「金沢らしい」クリスマスを家族で思う存分楽しみました。