読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子靴

 

【娘】ファーストシューズ



10歩歩いた!なんて喜んでいたのも束の間、すぐにてくてく歩くようになり、ファーストシューズを買ったのは3週間ほど前の話。

子どもの成長はほんと目を見張るもので、買った靴はすでにこんな状態。。
 

歩くという行為がひたすら面白いらしく、散歩というだけで玄関まで小走り、靴を持って笑顔。
そんな姿が愛らしすぎて、最近は出社前の娘とのマンション内散歩が日課となりました。

階段を降り、駐車場通用口のドアを指差して開けることを指示し、駐車場を歩いて植え込みを不思議そうに触り、エントランスに入り、郵便受けのダイアルを気が済むまで回し、エレベーターのボタンを押して乗り込み、ひたすら開閉ボタンを連打してから我が家の玄関に戻る。

そんな10分間の黄金コースが最近の癒し時間。

【父】久々のスニーカー



ここ5年ほどスポーツ系のスニーカーから遠ざかっていましたが、
なんとなくザ・スニーカーというやつが無性に欲しくなり、
誕生日というイベントが重なったので今年はこれを買ってもらいました。



高校時代に出会って以降、何足かニューバランスを履いてきましたが、この履き心地と耐久性の良さは他のスニーカーにはない魅力。

なんだか世間的にも流行っているようですが、これはまさに不朽の名作。

高校時代のように何年も履けるようにメンテナンスをしながら大事に履きたいと思います。

広告を非表示にする