読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マストアイテム

Everyday

便利とは分かっていながら、今までどうしても一歩が踏み出せなかった

ストロボ。

デジタル一眼はもはや珍しくもなんともない当たり前のものとなりましたが、
やはりストロボは別格。

どれだけ使いこなせるんだろうかと躊躇しつつ、
明るい単焦点レンズがあるのでフラッシュなくともキレイな写真が撮れているからいいわ、

・・と思ってました。

そんな中、会社の資格取得奨励で突如舞い込んだ臨時収入。
最近の趣味はもっぱら8ヶ月となる愛娘の撮影(今月だけでもすでに撮影枚数1000枚、、)。

やっぱりそこにお金をかけようかと思った30分後、
寝る前の布団の中でAmazonでクリックしてました・・

PENTAXはストロボのラインナップが貧弱かつ全然更新されていない、ということで
悩んだ末にレンズでもお世話になっているシグマ社のものを購入。








シグマ エレクトロニック フラッシュ EF-610 DG ST ペンタックス用 ELECTRONIC FLASH EF-610 DG ST PAシグマ エレクトロニック フラッシュ EF-610 DG ST ペンタックス用 ELECTRONIC FLASH EF-610 DG ST PA

シグマ 2011-03-11
売り上げランキング : 17723

Amazonで詳しく見る by G-Tools


ストロボは純正が王道ということですが、
PENTAXのストロボはカメラを縦に向けた時にバウンス撮影できないという致命的な弱点があり、(ハイエンドの5万円の方はできるみたいですが。。)
去年の3月に発売されたシグマ社の廉価版を買うことに。(使いこなせればハイエンドの純正を買おうという決意で。)

分からないなりに、何枚か撮ってみるとこれは驚愕。
何でもっと早く買わなかったんだろ・・という後悔が襲って来ました。

内蔵フラッシュから想像する”妙な明るさ”とは全く違う出来栄え。
天井に当てた光が部屋全体を照らし、顔の陰を消し去ってくれることでほんとに子供がきれいに撮れます。

これでまた一歩カメラにのめり込み、急速に枚数が増えていくばかり。。
道具だけでなく、腕ももっと磨いて、娘の歴史をしっかり残しておこうと思います。。

広告を非表示にする