読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさに傑作。


突然ですが、昨日思い切ってMacBook Pro(13インチ)を購入しました。

有休消化で休みの昨日昼前に急激に物欲が高まり、夕方4時には既に手に持っていました(汗)
衝動買いといわれればそれまでですが、その背景にはいろいろとあり・・

■~3ヶ月前
ことの発端はiPadの登場。
iPad一色だったあの頃、手に入れる半歩手前で思いとどまりました。
面白すぎるプロダクトで物欲は最高潮になったけど、品薄ということもあり、日が経って少し冷静になった途端に「iPadでできてiPhoneでできないことは何か」、逆に「iPadでできなくてノートPCでできることは何か」なんてことを考えだし、迷うくらいならと購入を見送りました。

■~2ヶ月前
そこで出てきた新たな物欲がMacBook Pro。値段も2倍も変わる訳でなし、スペックも十分。が、持ち運ぶには重いのとスペック的に今のメインマシンと立場が逆転しちゃいそうだということで、一度は購入を見送り。これが約2ヶ月前の話。

■~昨日
新たに湧いた物欲はVAIO TypeP。
スペック・デザインともにモバイルノートとしては最高。物欲も最高潮。

1ヶ月ほど悩みに悩み、いよいよ決心。
キャンペーン中で1.5万引きということもあって、買うことに決めました。
そしてソニースタイルのHPで構成に悩むこと1時間。
これが昨日の朝10時の話。

■そしていよいよ
で、ラストワンクリックでいざ決済!というところでふと心に疑問が。
「果たして仕事的にもプライベート的にもそんなにしょっちゅう外でパソコンするやろか?」
一瞬で湧き出たこの素朴な疑問でこれまで3ヶ月の悩みが水泡に。

でもやっぱり今さら何かを買いたいという物欲は抑えられない訳で、
たまに使いたくなる外出先にも何とか持ち運びができて、且つメインのウィンドウズマシンも無駄にならないようなものを念頭に再度考え抜いた答えが

そう、1周回ってMacBook Proだったというわけです。
思い立ったが吉日。購入モードまっしぐら。

ヤマダ電機で買えば、Mac製品でも18%のポイントがつくので近所のヤマダに電話するも取り扱いなしというわけで、もはやすぐ買いたい衝動を押さえる術はなく、歩いて5分のアップルストアで即購入。

買って2年弱しか経たないメインPCの立場を尊重し、かつ持ち運びもできるようにと13インチの周波数低い方を購入。

昨夜からずっと触っていますが、PC歴15年にして初Macということもあり、今まで当たり前にできていたことがなかなか分からなかったり試行錯誤して脳トレ状態になってます。

ハードの完成度も非常に高く、まさに完璧。傑作のノートPCです。
ソフトも直感的な操作感で何をするにも楽しめます。
買って後悔なし。

こんだけデキがいいと、次はメインのウィンドウズノートをiMacに乗り換えてやりたくなります。

広告を非表示にする