夏!沖縄旅行 ~1日目~

 

今年はひと足早く、7月の終わりに夏休みをとることに。

新型インフル騒ぎで去年泣く泣くフィンランド行きを諦めたのもあって今年の夏休みは海外を検討してきました。
・・が、
やっぱり国内旅行好き(海外嫌い!?)の血が騒ぎ、いろいろ悩んだ挙句、三年前の夏休み旅行で大雨に見舞われた沖縄にリベンジすることに。

無情にも今年の沖縄も雨予報。雨男雨女の夫婦とはほんとに辛いものです。

いよいよ旅行当日。
5時起床、6時出発でいざ関空に。
滋賀からははるかが直通で出てるので実は伊丹より楽だったりしていつも関空便をチョイスします。

沖縄到着は11時。雨予報ではありましたが、奇跡的に少し日が差す曇り空。

恒例のマイクロバスでレンタカー屋さんまで。4日間をともにする愛車はMARCH。少しタバコ臭いですが新車ということでガマン。

沖縄モードに身体を切り替えるため、まず向かった先は沖縄そばランチ。

今回は事前のリサーチで「てんtoてん」さんで食すことに。

店にたどり着くのと狭い駐車場に一苦労しながらも、ようやく沖縄そばにご対面。クセのない薄味のスープに独特の麺の味わいがたまりません。豚肉もこれまたうまい。沖縄に来たんだという実感がいよいよ込み上げてきます。



満足の沖縄ソバを後にして、続いては絶景ポイントのニライカナイ橋へ。

橋をジェットコースターのように下りながら、眼下に広がる青い海の絶景が楽しめます。ユーターンして二回も楽しんじゃいました。



小腹が減ってきたので奥武島で評判という天ぷら屋さんに。沖縄の方は行列を作らないといいますが、この店は地元の方も並んでおられるようです。

もずくと海ぶどうとさかなとイカのてんぷらをそれぞれ注文。値段はしめて240円。安い。

そしてこれがまたうまい。
特に個人的なヒットはもずくとさかなでした。
沖縄独特のモチモチした天ぷらはおやつにぴったり。



次に目指すはおきなわワールド。
15時からのエイサーショーが目的です。無料とは思えない内容で、観客を巻き込んだ形のショーであっという間の30分。

夕方になってきたのでそろそろホテルに向かいます。無料期間中の高速道路のおかげであっという間にホテル着。今回チョイスしたのはカフーリゾートフチャクコンドホテル。パックもホテルありきで選んだほどです。まだオープンして一年ということで58号線沿いに数あるホテルの中でも一際キレイに建っています。

チェックインすると、今回は三連泊ということでラッキーなことに部屋をアップグレードして頂けるとのこと!

部屋に入るとテンションは200%アップ。

コンドミニアムタイプで、システムキッチンに洗濯機に独立洗面台。寝室やリビング、ダイニングが分かれていて、食器や洗剤などもすべて完備されてます。ホテルのキッチンが家のキッチンより広いというのは若干落ち込みます…リビングにはブルーレイ内蔵のAQUOSなんかもあったりします。

もちろんですが部屋からは絶景の海が一望。これぞリゾート。沖縄バンザイ。



ホテルのプールでひと泳ぎしてお腹を減らしたあと夜はホテルのレストランで創作沖縄料理をたらふく食べる。安くてうまくて言うこと無し。



食後はホテル内のバーでデザートを。チェックインしてからホテルを満喫しまくりました。



このホテルは面白いサービスがあって、ダイソンの掃除機からベビー用品、WII三線などなど100種類程のアイテムがほとんど無料で貸し出しされており、電話すればすぐに部屋まで運んでくれます。こんな機会でもないと枕を試す機会もないので、僕はテンピュールのコンフォートピローとロフテーの羽根まくらをチョイス。

…が、
せっかくの枕を試す間もなく、ベッドに横になってふと気付けば時すでに朝。。

そんなこんなの一日目でしたが、初日から大満喫の沖縄でした。

広告を非表示にする