しまなみ海道自転者横断一人旅~1日目~

 

有給休暇も貯まっていたので、今年のゴールデンウィークは11連休を取ることに。

が、嫁さんは土日もがっつり仕事なわけで。

このままやと主夫で連休が終わっちまうというコトで、お言葉に甘えて人生初の一人旅を計画したのが発端です。

贅沢に温泉旅館でゆっくり本でも読もうかななんて思ってたんですが、何か物足りない。放浪チックに目的もなくどこかに行こうかなと思ってもそんな勇気もなし。

てなわけで、その間をとって(?)、しまなみ海道を二日かけてゆっくり自転者で横断し、途中の宿は少し贅沢して海鮮料理を食べたり風呂に入ったりゆっくりしながら本でも読む!というコトにしたというわけです。

朝一にお気に入りのパン屋とセブンイレブンに買出しに行き、食糧を調達して11時に出発。

新幹線と特急とローカル電車を乗り継ぐこと約5時間。
気がつけばこんなところにまで来ていました。。


徒歩で20分ほど坂道をトボトボ歩き、無事に来島大橋入口のサイクルステーションへ。
ゴールデンウィーク期間は予約ができないとのことで、今回の旅の唯一の不安要素だったレンタサイクルも無事に狙い通りのクロスバイクを借りることができ、ひと安心。



自転者ですぐの大潮荘というホテルにチェックイン。じゃらんの中国四国地方クチコミナンバーワンホテルというだけあって、最高のロケーションと設備。部屋からほんとの真近くに立派な来島大橋を望むことができます。


トイレや風呂も最新で言うこと無し。今回はツインルームでちょっぴり贅沢。今治市内のビジネスホテルから直前に変更して大正解でした。


近くの展望台やスーパーを散策しながら、夕日を見てぼーっとしたりと自然を満喫。


景色にも流石に飽きてきたころには腹も減っていたので部屋にて岡山駅で買ってきた駅弁を食べ、明日に備えて早めに就寝。


明日は朝5時起床で日の出を見にいく予定です。そこからチャリで70キロの道程に挑みます!

広告を非表示にする