読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋久島の夏





今年の夏休みは学生時代からの念願だった屋久島に行ってきました。




鹿児島空港へはわずか1時間で着くものの、


空港バスや高速船等々で移動には約8時間。


時間はかかりますが、本土からわずかな距離のこの島の森と海はまさに別世界。


5日間の旅行で仕事のことなど頭からスッポリと抜け、


リフレッシュできました。




不安で仕方なかった縄文杉登山(往復10時間)も


依頼したガイドさんのお陰で思ったほどの疲れもなく、


樹齢3000年以上の荘厳な杉の森を堪能することができました。


f:id:daichi-55:20090804102656j:image


あまり疲れが出なかったので、調子に乗って


3日目にも登山(白谷雲水峡=もののけ姫の森)をしたら、


雨が降っていたのもあってさすがにへろへろ。




雨に濡れた苔がまた綺麗で、生きているような森を目の当たりにしました。


鹿なんかもたくさんいて、まさにもののけ姫の世界。


f:id:daichi-55:20090805103919j:image


4日目は1周3時間ほどの島をレンタカーでのんびり散策。


海に行ったりお店に行ったり森に行ったりスロウライフを満喫


f:id:daichi-55:20090803145627j:image


最終日は毎度の旅に欠かせない体験もので、


今回は屋久杉でのお箸作り。


屋久杉の放つ1000年の薫りに包まれながら


ノミなどで1時間ほどかけて作っていきます。


f:id:daichi-55:20090807092416j:image


屋久島は森や海といった圧倒される自然はもちろんのこと、


泊まったペンションや食べたご飯も最高で、


お宿の方やガイドさんといった旅で出会った全ての人々が素晴らしい方々でした。


今回の旅もまた忘れ得ぬものになりました。


f:id:daichi-55:20090803174708j:image


広告を非表示にする