5月も終わり



5月も終わり、明日からはクールビズ。


月日が経つのはほんとに早いもんです。




今月は休みが多かったのもあって、旅行も2回したし、読書も15冊、


資格勉強も予定通りの進捗と今年立てた目標を無事達成できました。




本は3冊くらいを並行して読む習慣なんですが、


1ヶ月かかってようやく今日読了したのがこの2冊。








いま世界で起こっていることが、数々の具体事例とインタビューによって明らかにされています。


一つ一つの情報は見聞きしたり、本で読んで知っていたりするものですが、


これだけの事例を元に論理的にまとめあげられているものに出会うと、物の見方が変わりました。




ITやブロードバンドネットワークによって全てがフラットに変わっていきつつある世界。


仕事でもこうした分野に関わっているのもあり、自分は少しは詳しいつもりでいましたが、


この本を読了して「グローバル」の本当の意味を知りました。インターネットがもたらしたとてつもない大きな変化を再確認しました。




大げさではなく、今の時代を生きていくために必要な書であると思うし、


自分自身のキャリアを考える上でも大いに役立つ本と出会いました。


また時間をおいて、1章1章を精読しながら自分なりの考えをまとめていきたいなぁといった感じです。


まとまった時間のあるときに。是非おすすめの1冊です。


広告を非表示にする