古き良きアメリカ



アメリカ映画の王道といえば、親子愛と野球。




それにファンタジーを組み合わせた名作が「フィールドオブドリームス」


この映画は個人的にも大好きでDVDまで買って、気分が向いた時に何度となく観てます。


フィールド・オブ・ドリームス ― コレクターズ・エディション
フィールド・オブ・ドリームス ― コレクターズ・エディションケビン・コスナー エイミー・マディガン ジェームス・アール・ジョーンズ

おすすめ平均
starsなぜか涙が
starsメイキング映像90分!
stars大好きな人が大好きな映画です。。。
stars日本人には(ネタバレ注意)
starsフィーールド・オブ・ドリームス

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






親子愛と野球、そしてファンタジー。


この組み合わせが他にもありました。




その映画が「オーロラの彼方に」




オーロラの奇跡によって、事故で失った親父の声が30年前の無線機から聞こえてくる・・


そんなファンタジックな展開が後半には一変してハラハラドキドキのサスペンスになっていきます。


そんな展開の要所に見られる温かみがこの映画の良さ。


デニス・クエイド演じるフランクはまさに親父の理想像。


仕事への熱意、家族への愛、アメリカンファッション、、


できればお手本にしたいくらいです。




タイムトリップという設定上、細部を見ればもちろん矛盾はあります。


レビューとかを見てるとそういった批評が繰り出されていますが、アメリカ映画にそんな見方は邪道です。




世界観を純粋に素直に楽しむ。そして映画の世界に浸る。


そんな見方でええんじゃないかと思わせてくれる、そんな隠れた名作でした。


おススメします。


オーロラの彼方へ
オーロラの彼方へデニス・クエイド ジム・カヴィーゼル エリザベス・ミッチェル

おすすめ平均
stars派手さはないが
stars巧妙なつくりに脱帽・・
starsオーロラ、1度見てみたい!
starsおすすめの「泣ける映画」
stars原題は”周波数”

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


広告を非表示にする