コツコツ

いい本を見つけました。

胡散臭いタイトルだったのでずっとスルーしてたのですが、2か月以上も平積みされていたのでさすがにおもしろいだろうと、先日購入しました。

史上最高のセミナー

史上最高のセミナー

  • 作者: マイク・リットマン,ジェイソン・オーマン,ジム・ローン,マーク・ビクター・ハンセン,ジェイ・コンラッド・レビンソン,ジャック・キャンフィールド,ロバート・アレン,シャロン・レクター,マイケル・ガーバー,河本隆行
  • 出版社/メーカー: きこ書房
  • 発売日: 2006/10/07
  • メディア: 単行本
  • 購入: 4人 クリック: 72回
  • この商品を含むブログ (19件) を見る
 

この本はラジオパーソナリティと著名人との対話をまとめたものですが、今日は第1章ジムローンから気に入ったところをピックアップします。

○規律は軽く、後悔は重い。

わたしたちは二つのうち一つに苦しまなければならないんだ。規律を守る苦しみか、後悔する苦しみのいずれかにね。

けれど、人は後悔よりも規律を選ぶべきなんだよ。というのは、規律は軽く、後悔は重いからだ。

 なぜなら後悔は、簡単な規律を怠っただけで、一年後、二年後と、時が経つにつれてその影響が累積していくものだからだ。

コツコツやることほど、大変なことはないと思います。資格勉強、早起き、貯金、ダイエット、、、

しかしこれらのほとんどはどれだけ頑張っても一晩で実現できることではありません。

そのコツコツをどうやって続けるか。それに一番必要なのは「始める」こと。始めるためには理由を持つこと。目標を持つこと。エネルギーも使いますが、これが一番大事なことなんじゃあないかと思います。

○その日の計画を終える前に、その日を始めてはいけない。

 1日がうまくいくといいなとただ幸運を祈るのではなく、「これが今から24時間のうちに達成したいことだ」と考える。そう心がけて、十分に計画を立て終えてからその日を始めるんだ。重要なのは一日を始める前にそれを終えることが可能だということだ。

同じように、一ヶ月を始める前にそれを終えることも可能なんだよ。

いやぁこれは名言でした。

基本的にぼくは休日も時間刻みで過ごすタチです。でも、ときどき金曜日が忙しくてそのまま無計画に休日を過ごす日もどうしてもでてきちゃいます。

まったく同じことをしたとしても、前者の方がはるかに充実した1日を過ごすことができます。

この重要性を再確認できました。

そこで形から入るぼくはワタミ社長のこのリフィルを購入したわけです。やるからには徹底的にやったります。

始めることがやっぱりいちばん大事。 

レイメイ藤井 手帳リフィル Date your dream 聖書 フリーデイリー DR17

レイメイ藤井 手帳リフィル Date your dream 聖書 フリーデイリー DR17

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする