クレジットカードでトクをする【Vol.1】

今日紹介するお得な情報はJR東海の「エクスプレス・カード」
◎メリット
・ケータイから5分前まで新幹線予約可能
・何度もタダで変更可能
・指定席料金が850円OFF!
・5往復ほど乗ったら次はグリーン席に座れる!
・3日前に予約すれば早割もあり(なんと朝ののぞみが2050円OFF!)
・座席位置を完全指定可能(一番後ろの席が荷物も置けて便利です)
これだけのメリットがあって年会費は1050円。1回でも新幹線を利用する人は十分に元がとれます。
通常のクレジットカードと同じく、ポイントもつきます。発行元のセントラルファイナンスのポイント100ポイントで500円の図書館といったように、通常のカードと同じく0.5%程度の還元が受けられます。(ドコモ・コスモ石油・JAL・楽天にポイント移行も可)
◎さらに得するワザ
ここからもう一歩トクをするのが堅実ワザです。エクスプレスカードの切符割引はすべて特急券から値引かれています。
ということは・・
エクスプレス予約では”特急券のみ”予約し、乗車券は金券ショップで購入する」はい。これが最強の法則です。
自由席より安い値段で指定席に乗る。これが本当の節約です。
◎関西限定さらに得するワザ
関西の人にとってはエクスプレスカードを上回るカードが出ました。それは「J-WESTカード」(http://j-west.jr-odekake.net/
これは名前の通り、JR西日本のカードなわけです。
・JR西の新幹線・特急が特別価格
・ポイントがたまる(1000円で5ポイント、新幹線なら15ポイント)
・スマートイコカが利用可能(現金がなくてもチャージできる最強ICOCA)
だから、イコカで使用した分もポイントになるわけで、しかも、上で説明したJR東海のExpress予約サービスも使えるのでJR東海のカード+これらのメリットが使えるわけです。
通常のクレジットカードは0.5%の還元ですが、これらサービスを実質的な還元とすると、このカードは5.5%程度となります。
JRサービスつながりで少し話はそれますが、JR東海も去年から非接触ICカード「TOICA」を始めました。また、2008年を目安に、JR東のモバイルスイカ技術を流用して新幹線をケータイで乗れるようにするということです。JR四国・九州も非接触を始めるそうなので、これで日本全国切符なしで旅ができるというわけだそうです。
新幹線内の無線LANインターネットサービスも始まることで、JRのがんばりはなかなか目が離せません。

広告を非表示にする