至高の逸品

静岡に戻ってまいりました。
怒涛の研修生活が終わり、明日からはまた日常が始まる。

いよいよ静岡にいるのもあと正味3か月程度なのでこっからが踏ん張りどころです。 

帰って早々黒い相棒(前日のblog参照)をいじり倒す。

ブログ打ってても痛感するけど、このキーボードはやばい。ThinkPadファンが離れられないわけが分かります。これに慣れるとLet'sは正直使えないっす。

若干パームレストが熱いのが気になるけど、このサイズにコアデュオなので仕方ないのかな、という感じです。

とりあえずもっと使いこなしてみます。

あまりにもこのマシンを気に入ったので、周辺機器にもこだわりぬいてみました。それがこのマウス。

ロジクール VX レボリューション VX-R

ロジクール VX レボリューション VX-R

 

前回もMX700というlogitechのマウスは愛用してましたが、その最上級版のノートパソコン用マウスがこれ。 これもまたヤバい。

今までのは相当大きかったけどこれはノートパソコン用ということで、ちょうどええサイズ。

レーザーなので、反射する白い机でも問題なし。

ホイールがすごい。。

人差し指でズームイン・アウトができる。(パワポ・エクセルに超便利) 

ホイール下に検索ボタンもついてる。

もちろん親指で進む・戻るができてやめられへん。

お尻の部分にレシーバーを収納でき、しかも収納すると自動で電源がオフになる。

そして何よりこのエルゴノミクスに基づいた手のひらにぴったりのフィット感が最高。Bluetoothじゃないのが唯一の欠点。

それぐらいの完成度があります。もちろんこれも家の近くの電機屋で値切っちゃいました

広告を非表示にする