ニンテンドーDS奮闘記

ようやく手に入れましたニンテンドーDS

母の日のプレゼントで探している間に自分も欲しくなったというのは先週にも書いたとおり。物欲が押さえきれないのがぼくの特徴。

無いと欲しくなるのが人間の性。ネットで調べながら、浜松で探すも浜松の本命は駅前にあるトイザらスのみ。しかしながらトイザらスは土曜日に入荷するとのことで平日には手に入りませんでした。

そんな中、東京に行ったわけで、土曜日、某掲示板にて「西淀へ急げ」という文字が。西淀とは新宿西口ヨドバシカメラのこと。

 朝9時に家を出ていざ新宿西口へ!ヨドバシカメラの別館に行くと行列。。だいぶ行き渡ってきたと言ってもニーズはまだこんなにもある。

オープン前から並んでいたそうで、行列の最後尾は100番目くらいだったけど、全色あるとのことでかなりの大量入荷だったと思います。

10分ほど待って、本来の目的だった母の日のためのホワイトDS・テトリス・脳を鍛えるゲーム

そして物欲に負けて欲しくなった自分のためのネイビーDS・脳を鍛える(続編)・マリオを購入。大人買いです。

そしてそもそもの本来の目的だった映画を見るためにいざ有楽町へ。ダヴィンチコードの行列・・

東京っていう街はほんまに人が多くてその割には映画館とかは京都とか浜松の方が断然キレイで東京はやっぱり住みにくい街でもあります。

映画までは1時間ほど時間があったので有楽町のビックカメラ別館へ。

ソフトとか買うときに店員さんに「今日、DS入りますか??」と聞くと、「緊急入荷する可能性はあります」との返事。

土曜日に緊急入荷なんかするわけなんてなく、金曜日に大量入荷した物を金・土・日で小出しにするのがこの業界の常識。

あると確信したぼくは、店員さんに「何時っぽいですか??」なんて聞くと店員さんも「うーん、いつもなら3時か5時ですねぇ」なんて返事でした。

 そこでふとレジに目をやると”6月3日分DSライト番号札”とかかれた段ボールを発見!!

「やっぱ入るんですやん~」なんて関西人ノリで行くと店員さんも苦笑い・・

店員さんは観念したのか、レジを終えると「3時にお待ちしてます」という一言。粋な店員さんに感謝です。

ダヴィンチコードも終わり、そのまま有楽町別館へ。計画通りに整理券を受け取りいざ行列へ。今日はほんまに行列ばかり。。

なぜ3つ目を買おうとしているのか。それは、ゲーム本体を買っているときには見向きもしなかった彼女が、マリオとかソフトを選んでいる時にどんどん物欲が高まっていったわけで、もうすぐボーナスだからと金銭感覚も緩くなっていたわけで。。

そうそんな感じです。

そんなこんなで3台目のDSとマリオカートと脳を鍛えるを購入。先月、誕生日プレゼントもカードで買ったので来月の請求書がくるのが怖い・・

まぁでもそんな恐怖をうち消すくらい、マリオが懐かしすぎておもしろすぎることだけは確かです。

広告を非表示にする