いいねすごいねJR西日本パス

今日は広島と宮島に行ってきました。

なんでまたそんなビミョーなところにわざわざ!?(ちょっと失礼かな・・)と思われるかもしれませんが、

タイトルにあるように、「JR西日本パス」というチケットを買ったからなんです。このチケットは16000円で3日間、なんと乗り放題になるチケットなんです。

もちろん新幹線も宮島航路もOKなんです。こりゃあ青春18きっぷよりも断然トクなわけで、もちろん即買いでした。(※期間限定商品なのでもう売ってません。。) 

これで明日から2日間旅行しようと思ってたんですが、1日使わないのはもったいないと思って、今日は日帰りで広島に行ってきたわけなんです。

せっかく無料なので広島に行くにも

京都→新大阪 特急はるか
新大阪→広島 ひかりレールスター
広島←→宮島口 シティライナー
宮島口←→宮島桟橋 船
広島→新大阪 のぞみ
新大阪→京都 サンダーバード

と1日で計24960円分も使いました。

なんでわざわざ新大阪から新幹線に乗るのかというと、なんと新幹線の京都駅はJR東海のものだから・・ということだからなんです。。

そういえば確かに新幹線の京都駅はオレンジ色の看板をしてる・・てか納得してみたものの、冷静に考えればそんな理由も何かおかしいと思ったりしますが、。

明日からは再び岡山→広島と西日本をめぐり、一気に城崎温泉まで行って泊まり、その後に鳥取→島根まで行って終電で京都まで帰るつもりです。

しかもレンタカーがこれまた安い。このチケットを持っているだけでレンタカーが半額しかも駅ビルなどで飲食が10%オフなどもういたれりつくせり。 

今回の旅行で一番心に残っているのはやはり「原爆ドーム」。

小学6年生以来ですが、やはり大人になってから来ると全く違う重さを感じることができた。

あの悲惨な事件が親が生まれる10年ほど前というごく最近に起こったなんてことは今の日本の姿からは想像ができない。

高度成長期へと向かわせた国民のエネルギーがいかに大きいものであったかを感じさせられた。平和だな、。

この悲惨な事件がまるで本当の他人事のように感じてしまう自分がいる。日本史の話にとどめてしまう自分がいた。

そんな情けない自分に気付いたきっかけは、外国人の涙。

すいすいと字がいっぱいの展示物をスルーしていく自分に対し、ある一人の少女の悲劇を綴った展示物を必死で読み、泣いている外人さんがいた。 

 当たり前のことかもしれないけど、原爆を落とした国の人とか関係ない。落とされた被害国だからとかもあまり関係ない。

一人の人間として、「人間がやってしまった過ち」を胸に受け止めるべきなんだと痛いほど感じた。

被害を受けたすべての人に対して「同じ過ちを二度と繰り返しません」と誓わなければならない、と真剣に思いました。

一度いったから・・と敬遠してたけど、本当に行って良かった。

広告を非表示にする